<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
郵便局で・・・W(`0`)W ガオォー!
ここ数日、残暑の陽射しと秋めいた風が心地よいスポレートです。

久々に怒怒怒 (`´)怒怒怒っとした出来事。

日本宛に「残暑見舞い」を送ろうと近所の郵便局へ。

窓口はP。2つ開いてる。ばっちりメークのおばさんともう一人はお兄さん。
今までの経験で、このおばさんは苦手なので(感じが悪い!)
順番カードを取った後、「自分の番がお兄さんの方に回ってきますように!」と毎回、心の中で祈っているのですが・・・この日は運悪く、おばさんの方に・・・。

K:「日本宛てに15枚ほど葉書を送りたいんですけど・・・」
おば:「あー、切手ないのよねぇ。そこ曲がった所のタバッキで買ってね。」
K:「切手、ないんですか?」
おば:「切らしてるのよ。」
K:「はぁ~、でも、以前はPCで印刷した切手の代わりの様なのを貼ってくれてましたけど・・・。」
おば:「それも切らしててないのよ~。」
K:「じゃぁ、明日にでも来ますけど、その時はありますよね?」
おば:「さぁ~?あるとしても、8/15(祭日)以降かしら~」

・・・とこんな具合で終了。郵便局に切手がないってどう言うこと?
代替の手続きも用紙不足で出来ないないなんて!

おばさんが言った事。全てウソだとは言わないけど
この方、以前から態度が悪いんで(私にだけでなく)どうも信用ならん!

この日も私の後から来た年配の女性が、E窓口の番号札をもってこのおばさんの所に行っちゃったら
「あ~ら、私、だぁ~れも呼んでませんよ~。」だって!

確かに電光掲示板は、まだ前の人の番号のままだし
それにおばあちゃん(80代)は別の窓口に行かなきゃなんだけど
それを教えてあげてもいいんじゃないの?

郵便局での出来事をマンマに話したら
「私も前からあの職員はどうかと思ってたのよ!」とお怒り気味。
翌朝、マンマ自ら郵便局へ突撃!
いた、いた、あのおばさんだ~。

M:「日本に葉書を送りたいんだけど切手がないんですか?」
おば:「えー、タバッキで買って下さい。」
M:「前は窓口で処理してくれてたでしょ?」
おば:「葉書2,3枚ならねぇ~。できますけど~。」

えぇぇぇー!!!って、出来るんじゃん!やっぱりウソだったんだ!

その後、マンマとタバッキを3軒回った。
一軒目は切手を扱ってない。2軒目・3軒目はイタリア・ヨーロッパ国内の郵便料金の切手しか置いてない。
久々に思った・・・「一体なんなんだ?」

そして一番安全な本局へ。
窓口の職員さん、切手を貼る糊まで貸してくれた。
別の郵便局では切手もなくて、受け付けてももらえなかったと愚痴ったら
「それは絶対に変よ。大体、切手がないなんてありえないわ!」と。
だからと言ってこの職員さんが何かしてくれるわけでもないんだけど・・・。

イタリアに来たての頃は、道理の通らない毎日に目がテンだったけど
最近は慣れもあって怒る!事はまれになってたんですが
これは、あんまりじゃありませんか!

某ブロともの方のブログに
イタリアは「発展放棄国」 と。
大好きです!この呼び方!これ以上にぴったりなあだ名ありません!

・・・と、今日は、愚痴り・・・。
関連記事

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: こんにちは!
Risaさん

お国柄が全てなんではなく、結局は人間性なんでしょうね。
日本のように物と一緒にサービスも売るって感覚はないですもの。
アメリカはどうなんだろう?
日本人とイタリア人が感じる「不親切な態度」。
温度差があるように思います。

でも、「発展放棄国」は笑えるでしょ!
これ以外のネーミングありえません!
Re: こんばんは!
ツーさん

周りのイタリア人が言うには、本人はそれほどと思ってないんだって。
本局では親切にしてもらって、ちょっとチクってみたけど
同情してくれはするものの、改善する気はないでしょうな。
他の支局のことは関係なぁ~いんです。

同情するなら切手をくれぇ~。
(古くてスイマセン □\(.. ) )
Re: No title
さおりちゃん

元気~?久し振りです!

ほんとにどっちがいいのかねぇ?
お互いに「隣の芝生」状態ですな・・・ははは
スイス、さすがに時計の国だけあります!
イタリアはさすがに???何の国だか???


Re: 郵便局
ジーナさん

「もっとこうしたら良くなる」って考えないみたい。
「とりあえず、どうにかなってるからいいわね」ってとこです。
とりわけ「サービス」には価値を求めていないだな。

近いうちにアグリ滞在、拝見しに行きます!
こんにちは!
ひどいですね~!
アメリカの郵便局の窓口でも、いい人と悪い人いますが
さすがに切手は貼ってくれますw
発展放棄国・・・爆笑です!
こんばんは!
それはそれは大変でしたねv-399
そんな、不親切な方が居るなんて最悪ですねv-427
本局にチクッちゃえばいいんじゃ・・・・。v-412
No title
発展放棄国かーーー。笑ってしまったーーー。

でも隣国スイスに住んでると
イタリアから移住してきた人がわんさかいるので噂はよく聞いてまーーす。
スイスと日本はきちっとしたとこが割と似ているのでそこまで(怒)はないけど違う方向ではきちっとしすぎて疲れるという難点も。。
全ての事において申請が必要だったり
郵便でも宛名書がちょっと位置がずれてたら書き直しだったり。
バスや電車の時間はよほどの事が無い限り遅れてこない。
庭の手入れはパーフェクトと言っていい程行き届いてたり。
なので、
ちょっと庭の手入れが行き届いてない家や古い家は99%スイスに住む外国人の家だったり、、
と、スイス人はきちきちしておりまーす。
なので、日本人は数が少なすぎてその枠には入らないけど、よくスイス人の口から
「これだから外国人は。。。」っていう言葉がちらほら。
ま、移民大国で人口の1/4が外国人、、という不満からなのかもしれないけど。

さて、どっちがいいのでしょう?

郵便局
台湾在住のジーナです。
5~6年ほど前、ボローニャに約6か月短期留学をしていました。
そのとき、姉の子供の誕生日プレゼントにジーンズを買い、
ボローニャの郵便局から郵送しましたが、いまだに届いていません。
台湾でも10年ほど前は書留でも宅急便でも、届かないことがありました。
最近では、郵便事情もよくなり、安心して利用できます。

イタリア人と台湾人、よく似ていると感じます。
が、、、違うところは・・・ハングリー精神や向上心でしょうか。
発展放棄国、このネーミング、気に入りました!!!
それでも、イタリアに憧れます。
毎日がアグリツーリズモ滞在、そんな生活に憧れています。
イタリアの田舎に定住できたら、ステキだろうな~~~

さて、アグリツーリズモ滞在の様子を私のブログで紹介しています。
ただし、長編です(爆)
お時間のあるときに遊びに来てくださいね♪
ジーナ乗馬と旅行の話:
アグリ滞在1回目:
http://www.toelle.jp/blog_comment.aspx?id=27113
アグリ滞在2回目:
http://www.toelle.jp/blog_comment.aspx?id=30066
アグリ滞在3回目:
http://www.toelle.jp/blog_comment.aspx?id=38041
FC2カウンター
プロフィール

Kicca

管理人:Kicca

結構というか・・・L(・o・)」 かなり大人になってからイタリアに転居。
イタリア人の旦那とウンブリア州在住。身近に起きた楽しい事・面白い事などなど・・・私のイタリア~をお知らせしまーす。

カレンダー
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
イタリア時間と天気


にほんブログ村 海外生活ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
メールフォーム
Kiccaへのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。