<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できたてのオリーブオイル( ^0^)_D イタダキマース
収穫したオリーブの実がオイルになって届きましたぁ~。

収穫したオリーブを搾油所に持って行って作業をお願いするんだって。
「自分の家で搾油する人もいるの?」とピエトロに聞いたら
「う~ん・・・この辺で家でやってる人って聞いたことないなぁ。大抵はオリーブ農家のフラントイオ(搾油所)に持っていくと思うよ。」・・だそうです。

絞ったばかりだから一週間ぐらいしてからの方が美味しいよ!と言われたけど
味見しなくちゃ違いが分からないもんねぇ~と
瓶の蓋を開けたら・・・まぁ~なんといい香り~O(^◇^O)=3=3=3
オイルは少し濁った感じの緑色、新鮮な証拠です!
ブルスケッタにかけていただきました。
cibi

こちらは近所の仲良しさん、魚屋さんのお姉さんに頂いたオリーブペーストです。
なんでも彼氏のお手製だそうです。もちろん保存料も着色料もゼロ!
cibi

中味はこんなです。
何年か前にイタリアでオリーブオイル工場を見学した事があるんだけど
オイルを搾る前の潰したオリーブが丁度こんな感じでした。
cibi

写真なしですが・・・こちらもブルスケッタでいただきましたぁ~。
味はピリッとペペロンチー二がきいていて
オイルタップリなのにドンドンいけちゃう美味しさでした。

関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: 食生活
先週、モンテファルコってワインで有名な近所の町で
アグリツーリズモやってるマルコの友達が
またまた、自家製オリーブオイルを届けてくれたの。
オイルの色にみんなでびっくり!
写真アップします。

食生活
日本では、サラダオイル、ごま油、などオイル関係は色々使い分けるけれど・・・伊ではやっぱりオリーブオイルですよね~。
ものすごく食生活と密着している感じを受けます。
日本は新米の季節にこのような現象が起こります。
とれたての新米、とれたてのオイル。
その国その国の収穫のありがたみを感じる秋ですね。
Re: No title
オイルの緑色が写真で上手く撮れなく残念!
本当はもっと濁った淡い緑色なんです。
普段は工場直販のを購入して使っていてスーパーのと比べたらすっごく美味しいんだけど、やっぱり新鮮なのは違うなぁ~と実感しました。
日本人視線で見ると変な事が多いイタリアだけど、オリーブオイルは世界一ですよねぇ。


No title
Kiccaサン、ご無沙汰しております。
出来立てのオリーブオイルは美味しいでしょうね~♪
生で食べるオリーブオイルはやっぱり手作りが一番です!
我が家でも、ブルスケッタのためにオリーブの缶詰でペーストを作ります。
でも、やっぱり缶詰のオリーブには限界が・・・
自家製のオリーブでペースト、贅沢ですよね~。
FC2カウンター
プロフィール

Kicca

管理人:Kicca

結構というか・・・L(・o・)」 かなり大人になってからイタリアに転居。
イタリア人の旦那とウンブリア州在住。身近に起きた楽しい事・面白い事などなど・・・私のイタリア~をお知らせしまーす。

カレンダー
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
イタリア時間と天気


にほんブログ村 海外生活ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
メールフォーム
Kiccaへのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。