<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアで耳鼻科デビュー
風邪をひいてから何だか左耳が“ボワッ”っとして聞こえが悪い。
ホームドクターの勧めで、抗生物質を2日分余分に飲んだけど良くならない。
それで、おとといマンマが耳鼻科に予約を入れてくれた。

前にも「歯医者」の件で書いた事がある「イタリアの医療事情」を少し・・・。

イタリア人は「tessera sanitaria(テッセラ サニタリア)」・・・日本で言うと「国民健康保険証」を無料でもらえる。外国人でも私のようにイタリア人と結婚していたりすると同条件でもらえます。
学生として滞在中でも、住民登録をした上で滞在許可証の原本が手元にあれば
年間150ユーロでこの保険に入れます。但し、有効期限は滞在許可証の期間と同じ。

この「テッセラ サニタリア」で公立病院でならほぼ無料で診療が受けられます。
通常はホームドクターに初診してもらい、専門医にかかる紹介状のようなものを書いてもらいます。それから病院の予約受付窓口や町の薬局で、診察の予約を取ります。

そんな事してる時間がない人や早く診療を受けたい人は「私立クリニック」へ。
ここには大抵、数種類の異なった科の専門医が曜日毎に週に1~2回来ていて、
お医者さんがクリニックをシェアーして使ってるみたいな感じ。
まぁ、それは良いとして・・・問題は保険適応が全くのゼロ!なんです。


話は戻って・・・今日の耳鼻科。先生は優秀らしい・・・ローマ病院の耳鼻科のトップだとか・・・。実家がスポレートなんで週に一回土曜日にローマから来て自分のクリニックで診察している。他のクリニックより料金もお高い!でも、一番早く見てもらえるのがココだったから・・・(他は来週の火曜日まで先生が来ない!)

先生はすごく感じが良かった。結果は、耳の神経が風邪のウィルスにやられたらしい。
鼻のかみすぎじゃなかった!それに聴力がちょとおちてるので2週間ほど薬を飲むことになった。

kaze

診察に
80ユーロ!

処方箋を書いてもらって買った薬代が
60ユーロ!
(鼻スプレーが24ユーロもした!)


このまま耳が聴こえなくなったら・・・・・と思うと安い!と自分に言い聞かせたけど・・・

実は昨日も・・・半年に一回の「歯のお掃除」に50ユーロ払ったのよ。
 (;>_<;) エーン

それに・・・ドクターから薬が終わるまでは禁煙を仰せつかった・・・。


関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
プロフィール

Kicca

管理人:Kicca

結構というか・・・L(・o・)」 かなり大人になってからイタリアに転居。
イタリア人の旦那とウンブリア州在住。身近に起きた楽しい事・面白い事などなど・・・私のイタリア~をお知らせしまーす。

カレンダー
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
イタリア時間と天気


にほんブログ村 海外生活ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
メールフォーム
Kiccaへのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。