<<08  2006,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかんだあったけど・・・無事、ビザ取得(^^)v!
先日、9/12(火)イタリア大使館にて無事にビザを受け取りました。ホッ(-。-)
現地についてから申請する「滞在許可証」。到着がビザ期間(2006/09/30~2007/09/29)より数日早くなってしまうので「申請は9/30以降になりますか?」と尋ねると「まぁ~本来はねぇ。でも、そこまでチェックされないでしょ。」・・・と大使館の方。ホントかぁ???とにかくビザはゲット致しました。
ミラノ行きアワードチケットとミラノ~ペルージャ間の国内線チケットの発券も完了。しかしこれで出発を待つだけ・・・といかないのです。
会社の任意継続していた健康保険の退会手続き
生命保険の解約
車の売却と自動車保険の解約
電話会社の利用休止手続き
携帯電話の利用休止手続き
住民票の海外転出届け
確定申告の納税管理人の届出
年金の手続き
郵便の転送届け
その他諸々・・・向こうで直ぐに必要になると思われる書類のコピーをとったり写真を用意したり、現地のアパートの大家さんとのやりとりやPCの設定等々・・・・・・そして荷造りと送別会に追われる毎日です(;-_-) =3 フゥ
幸い弟夫婦や友人達に助けられどうにかこうにか少しずつこなしています。

出発まであと2週間弱となっちゃったぁ(◎_◎;)
スポンサーサイト
世界バスケのお手伝い ➁
さて、めでたく再就職。決勝ラウンド2日目からは入場ゲートで外国人の観客対応です。
これが結構忙しかった。トラブル続発で、なんといってもリトアニアのサポーター!チケットがなくても強引に入場を試みるは4階席のチケットでアリーナに入ろうとするは・・・・・・。それだけ熱いサポーターとも思えば思えるんだけどねぇ。
リトアニア人のみならずチケットがなかったり上階のチケットなんだけど友達がチケットを持っているから入れてくれなどなど・・・・・。なかには自分のパスポートを見せて涙目で「入場させて」と懇願するトルコ人。スペインサポーターには英語が通じない方が多く、ここで私のみょ~なイタリア語が大活躍(あはははは(^^ゞ)
それにしても大半の外国人はアイコンタクトで挨拶をかわすのに日本人は目をそらします。
あー、これが文化の違いってやつなのかなぁ???

ある日、入場ゲートで大声を張り上げている私を何か珍しいものでも見るような目で遠めから観察している外国人一名。
暫くすると近づいてきて「なんて言ってるの?」と聞いてきた。話してみると偶然私の大学時代のバスケットのコーチのアメリカからのお客様(VIP)だった。それから試合の合間になるとゲートに現れて世間話。またまた偶然にも会場でそのコーチに会い、ことの成り行きでそのVIPさんの通訳もしていたのでラウンジに同行しちゃったり、時々VIP席で試合も見させてもらっちゃったし・・・・。
東京の滞在先に朝9時に行かされたりなんてこともあったけどね。なんでも90年代に日本の男子ナショナルチームのコーチをしていたそうで、そんな方なのに私のような一般人とバスケの話を楽しそうにしてくれて・・・ありがたい、ありがたい。
東京に呼び出された帰り道、ホテルから浜松町駅までのバスの中でクロアチアのTVコメンテイターをしている方と出会いました。その日は5~8位決定戦でメディアの方もアリーナに出かけずオフをとっている方が多く、彼もその一人。なんでも浜松町の駅で男子日本代表の監督」(ジェリコさんhttp://www.fiba2006.com/national/mem06-pavliceviczeliko.html)と待ち合わせをして銀座観光に行くのだとか・・・・・。嘘か本当か「彼を紹介するから一緒に来て」と言われ暫く駅で待ったものの、私はアリーナで仕事があって埼玉に戻らなければなりません。丁重に謝ってその場を後にしたのですが・・・・最近、バスケ・・・特に日本のバスケにはめっきりウトイ私。「ジェリコって誰 ((+_+))???」状態の私にクロアチアメディアのその方は、ジェリコさんがどれだけすごい人か、特にヨーロッパでは皆な知っているとか熱く語っていました。その後、友人から「ジェリコさんはクロアチア人で以前メディアでコメンテイターをしていたんだよ。なんてもったいないことを!」と言われました。まぁ、これも縁ですからねぇ。
世界バスケのお手伝い ➀
先月、8/26から9/3まで、さいたまスーパーアリーで開催された『世界バスケ』こと、 「バスケットボール世界選手権」http://www.fiba2006.com/index_j.htmlのお手伝いをしていました。事前に来た連絡は第一希望の「チーム担当ボランティア通訳」。応募が多かったと聞いていたので「よかったぁ!」と胸をなでおろしたところ、「担当するチームは当日の朝、連絡しますから」と・・・・・・。何処かよく知らない国の担当になったら下調べしようと思っていたのに・・・。
朝、7時すぎに集合場所のホテルへ行くと「イタリアチーム担当です。」だって!まぁ、なんとタイムリーなこと!!とちょっとはしゃぐ。
イタリア語は通訳にはほど遠く・・・・でも帯同のペラペラ通訳さんがいると聞いていたので楽しめるなと邪な気持ちで初日に突入しました。初戦は対リトアニア戦。イタリアはオリンピックで2位だったし、まぁ負けることはないでしょ!と思いつつ昼過ぎにアリーナ入りしました。が・・・・調子が悪かったのか???結果は残念なことに負け。トホホ(-_-;)
チームとホテルに戻るとさらに悲しいお知らせ・・・「チーム担当は試合に負けた日でお仕事終了」だって!
まぁ、初日に勝っていればその後も順位決定戦だなんだで試合があったはずなんだけど、ベスト8に入れなかった8チームはファイナルラウンドたった一試合で帰国です。そしてボランティアも不要と言うわけ。まぁ、仕方ないよなぁ・・・とも思ったけど、このボランティアの為に最終日まで仕事の休みをとってきた人、宿泊先までとって遠くから来ていた人もいて、いきなり「明日からは仕事ありませんよ。」って言われて憤慨していた方も少なくなかったようです。(各チームに2~3人配置されていたし・・・)
アリーナで会えると思っていたバスケット関係の方に「一日で失業しました。」と電話したら、ラッキーなことにお手伝いできる部署をみつけてくれました。ここでも「ハローワーク状態」になるとは思ってもいなかったなぁ。

ところで、試合が始まる前に、イタリアチームのスタッフに「○★ж〷 shimasite ΣΦ♯▲♪ ?」ってすごい速さのイタリア語で話しかけられた。 な、なにか言わねば・・・聞き取れた単語は「simasite」・・・・って聞いたことないよなぁ・・・知らないイタ語だよぉ~。ここは仕方がない・・・「ごめんなさい。simasiteの意味知らないんです。」と言うと「Giapponese! Giapponese!」と連呼する彼。ハァ~???「~しまして」って日本語のことかぁ~。日本人同士が話しているのを耳にして「~しまして(simasite)」が耳についたようです。言われてみればちょっとイタリア語っぽいな(^▽^笑) 「Significa “Ho fatto qualcosa e poi ~”」と説明したけど、これでいいのかは疑問α~ (ー.ー") ンーー
残念ながらイタリアの選手たちとはあまり話す機会がなかったけど、ホテルで少し話ししたガードのMarco Mordenteはとてもやさしく穏やかで、翌日アリーナで会ったときも話しかけてくれました。
そしてそして2日目からはゲートでの外国人対応係です。
大使館から電話と渡航日決定!!!
金曜日9/1の昼過ぎに大使館から電話がありました。ま、まさか何か問題でも???
「ビザが発行されましたのでいつでも取りに来てください。」とのこと。あーーーー、ヨカッタ\(^o^)/
それにしても、大使館からこんな親切な電話が来るとは・・・・。聞いていたのとはまったく違うんだよねぇ。
自分で電話して聞くしかない!とビザ関係の掲示板での情報。ラッキー!(^^♪でした。

ちなみにチケットのその後。
9/30に空席が出たという連絡は未だなく、ミラノ~ペルージャ間の国内線を自分で予約しなければならないし・・・。それに値段が安いだけあってキャンセルや変更は不可との事。そこで出発は今取れているチケットの9/27(水)に決めました。
国内線のチケットもネットで予約完了。出発する日の同日、夜9時30分頃ペルージャに到着する予定です。
あ~~~もう、一ヶ月きってるのねぇ。来月の今頃はイタリアにいるのかと思うと・・・・いまだに「ほんとに行くの?」って感じです。
FC2カウンター
プロフィール

Kicca

管理人:Kicca

結構というか・・・L(・o・)」 かなり大人になってからイタリアに転居。
イタリア人の旦那とウンブリア州在住。身近に起きた楽しい事・面白い事などなど・・・私のイタリア~をお知らせしまーす。

カレンダー
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
イタリア時間と天気


にほんブログ村 海外生活ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
メールフォーム
Kiccaへのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。