<<07  2005,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よっちゃん参上!o-[^_^]-o
土曜日からウチに小学一年生のよっちゃんが来てお泊り。初めて会った時は乳母車の中でスヤスヤ(=_=) スヤスヤ・・おとなしくしていたのに、今は、ひたすら動き回っている。ずいぶん前に電話で約束した「今度遊びに来た時にムシキングしに行こう!」をしっかり覚えていて、来た時からずっと頭の中は「ムシキング」。もしかして、私の顔も「ムシキング」に見えていたのかも?!土曜の夜もむちゃくちゃ興奮状態でなかなか寝ない・・・結局2:00am近くまで起きていた。翌朝7:00am まだ自分の部屋のベッドで寝ている私の隣で何かがゴソゴソ動いている・・・・・。横を見ると・・・「うーーーーー、よしのぶぅーーーー(よっちゃんの本名)」ちゃっかり隣で横になってこっちを見て「でへへぇ~」と笑っている。睡眠不足のノーメーク顔の私を見るや・・・「ねーねー、ムシキングいつ行くのぉ~?」まじか・・・まだ寝かせてくれぇ~とTVの前に連れて行き、早朝のアニメ番組をON!よしよし・・・とベッドに戻った・・・が、しばらくすると枕元に再びよっちゃんが・・・。アニメが終わったらしい・・・・・。仕方ない・・・ごそごそと起きだしてシャワーに。うん?なに?私の傍らで微笑むよっちゃん・・・「あのさ、シャワー行くんだけど・・・」と言う私に「いっしょ!いっしょ!」と言って飛び跳ねている。「えーーーーーいっしょぉーーーーー???」と言う間もなく、よっちゃんはもう洋服を脱いでスッポンポン!・・・・で、一緒に入りました。バスタブのふたを閉めて中でなにやら奇声を発し、シャンプーしている私を見て「|||-_||| 貞子!|||-_||| 貞子!」とはしゃいでいました。
でも、かわいいなぁ~~。よしのぶ、いい男になるのだぞ!ナゲキッス(*^3)‥‥‥‥⇒(^。^*)

よっちゃん①よっちゃん②③



スポンサーサイト
Ven-chan!!!
8月24日のコメントに、だいだいだぁーーーーい好きで、尊敬し信頼する友人Ven-chanがL.A.から初登場しています!\(*T▽T*)/ワーイ 彼は現在Hollywood在住の才能豊かなクリエイター。考え方や生き方・・・彼の影響を沢山受けました。彼に会った事のある私の友人は、「マザーテレサのような人」と言っていました。
(本人は「な、なんだよ それぇ???と言ってましたが・・・ (--;)> イヤァ」)
私が辛い時期に支えてくれた大切な大切な友人です。興味津々な方はフォトアルバムへGO!

Ven-chan、ありがとー!また来てねぇ。 



イタリア語 ②
前に書いた「イタリア語①」の続編です。

2004年 12月

夏に頭真っ白状態で出かけた時よりは、幾分ましになっったつもりで・・・ ヘ(^^)ル(^^)ノいざ、イタリアへ!

イタリア語を東京のイタリア文化会館で数年勉強していると言う日本人の女の子と一緒に2日間レッスンの後、マンツーマンレッスンになった。夏はやる気も何もなかったので、レッスン中もへらへらと英語を使いまくってやり過ごしていたが・・・今回はそんなわけにも行かず・・・と言うか何故だか英語を使わずにどうにかしようともがく私がいた・・・・・。うーーーーーん、やっぱり体育会系が抜けない・・・・・。学校の先生4人のうち1人は奥さんが日本人。でも、その彼女もイタ語オンリー。そして、4日目にストレスはピークに達し・・・レッスン以外はイタ語を話したくない状態。  /(-_-)\小さな町のせいか、どこを探しても英語の新聞はなく、TVは全部イタ語。唯一の頼み、CNNも夜中の2:00amから・・・・・。アパートの部屋で音楽をガンガンかけ(もち、英語だ!)暇つぶしにと思って持って行った英語のテキストを思いっきり音読・・・でも、スッキリしないよぉ~。 ~~~~~(m--)m先生に「イタ語のテキストが買いたい!」と言って、近くの大きい町に連れていって貰った。移動の車の中ではレッスンの時と違って、知らん単語ばかりの現地人速度のイタ語が飛び交い・・・・ちょっと吐き気までしてくる始末・・・。 (;_; )( ;_;)出掛けた町で英字新聞を発見するや否や、全部買い込んだ。その夜は、TUNAMIの記事がほとんどの新聞とCNNで、朝の6:00amまでドップリ英語に漬かり、どうにか復活。翌日からは「わかんなきゃ英語で聞けばいいじゃん!」にようやくなれたけど・・・・辛かったぁ~~~。 ~(≧◇≦)/゛゛゛゛ヾ 先生は親切で、うち1人とは夏にも会っていた事もあり、仲良しに!わざわざイタ語の音楽CDを2枚も作って渡してくれました。 \(*T▽T*)/

まぁ・・・・・それにしても英語初心者の頃を彷彿とさせるものがあったなぁ・・・。本気でこのままイタ語続けるのかぁ??? (@@;;;) ?

2005年 3月

イタリア人の友人Pがこれまた友人のアメリカ人と4月に結婚する事が決まり招待状が届く。 (*^ー^)/°・:*【祝】*:・°\(^ー^*) どうにかして式に出席したいなぁと思いつつ、ひそかに仕事の調整を始める。イタ語は相変わらず週に一度、大学の公開講座に通っているが・・・とりあえず・・・と言う感じで上達してるんだか、していないんだか実感なし。

2005年 4月

3泊5日の強行軍で結婚式に出席するためイタリア・ベルガモへ!空港まで友人Pのお兄さんが迎えに来てくれた。仕事でスペインに行っていたPのお父さんの到着を待って、一緒にホテルへ。その間の会話はすべて英語。Pの家族は全員、英語がペラペラ・・・ま、到着してすぐ冷や汗かくよりいいか・・・・・。( /^^)/ ヽ(^^ ゞ。。。。

ホテルでPと旦那になるSと久々の再会!その後PとSの友人達と共にピッツェリアへ。しかし、しかし・・・・オランダ人、イギリス人、シンガポール人、アメリカ人、イタリア人とほとんどの人が英語で会話。Pがからかってイタ語で私に話しかけるも・・・込み入った話は、やっぱり英語。結局、旦那のSと二人して、正しいんだか何だか分からないイタ語会話ごっこをした。 ((◎)_(◎))

翌日、結婚式。市役所での式もPの友人が英語の同時通訳。レセプション会場のテーブルでも皆な英語。このままではいかん!と一念発起。ホテルの人とイタ語で話すよう頑張った。向こうにとってはいい迷惑だったろうなぁ・・・・・。 ( `´)===C<*_+ )ギュー!だって、これじゃぁどこでイタ語会話にチャレンジするのさ? (=`~´=)ウウン

次の日はPとSの友人のオランダ人3人ともう1人式に出席していた日本人と共に近くのショッピングセンターへ。昼過ぎにPとS、Pのイタリア人の友人カップルと合流。またまた英語・・・・・。再びSとイタ語ごっこに興じる。 パコン!( - -)/☆(*_*)★\(^ ^ )ポカン!

私が日本に帰国する日。Pが空港まで車で送ってくれる。彼女の実家で昼食の予定だったが予定を変更して少し早く出発した。Pと私、お互いに二人で話をしたかったのが何故か以心伝心。空港ではランチしながら二人して号泣 o(ToT)o  結局、帰国前のPと過ごしたこの数時間がカナダ留学をほぼ決めていた私に2006年のイタリア行きを決心させたのです。

2005年 5月

相変わらず、公開講座に通うのみ。これじゃ全然上達しない・・・とあせりを感じ、今年の夏は海外旅行をあきらめて勉強するぞ!と、イタリア語語学 学校の夏期講座を探し始める。

2005年 6月

某学校の夏期講座の文法クラスと会話クラスに通うことに決める。おっと・・・その前にレベルチェックぅぅぅーーーーー???ま、まずいよ、これは・・・ ( -_-)┌ と一夜漬けの勉強後、テストを受けに行く。文法のテスト、70題ぐらいあったんじゃないかな・・・・・。それに会話のテスト・・・できもしないのに変にちゃんと話そうとしてボロボロに。先生の「気にしないで自由に話していいよ。」の一言で開き直り、キャラ押しに転じる。結果、中級3クラスって、違うでしょ!受付で「もっと下のクラスだと思うんですけど・・・」と言ってはみたものの・・・敢え無く却下される・・・。まじ、どうしよう・・・と不安いっぱいで帰路につく。 {{{{(+_+)}}}}


2005年 8月

いよいよ文法30hクラスからスタート!虫食い状態で流してきた文法・・・先生方(日本人)のクォリティが高く、授業は本当に面白い!・・・が、復習しなくちゃついて行けない。毎晩、2時、3時まで・・・。コースが終わる頃にはエネルギーを使い果たし・・・ぐったり。 ε=ε=ε= (;>o<) ハゥハゥ・・・でも、やってよかったぁ!

次は会話30hクラス。初めはネイティブの先生のイタ語のみの授業に(・。・)目が点だったけど・・・・他の生徒さんたちとも和気あいあいでリラックスして愉しんで・・・・・現在も受講中。あと3回で終了です。間違いだらけながらも、どうにかこうにか文章にして頑張ってます。 (*^_^*)

9月からはまた公開講座に通う予定。どうやってイタ語との接触時間を稼ぐか・・・が今後の課題です。 FIGHT (^○^)//Ω\\(^○^)ドンドコドンドコ
I made it ! d(゜ο゜)o よくできました!

あれよあれよという間に8月も終わりです。毎年、夏の「車なしで行動しなくちゃ」の海外旅行で何の努力もなくウエイトダウンしていたのですが、今年は日本にいたので、まったくもってヤバイ!の一言。買い込んだトルネードステッパーも、Emiliaちゃんが来てからはちょっと恥ずかしいのでリビングの隅に追いやられています。どうにかせねば・・・うん、涼しくなったら自転車通勤にするか!・・・しないだろうなぁ・・・。

今年の夏、計画したイタリア語のお勉強ももうすぐ終了。母とも3日間一緒に過ごせたし、バスケのボランティアもね。今週は香港から帰国している友人にも会う事ができ、親友のエリコさんを初単独海外旅行(パックツアーではあったが)に送り出す事もできたし・・・・。予定していた事が全部できました。 (^ ^ゞ =з =з = メデタシ、メデタシ(= ̄▽ ̄=)V

そして来年の今頃は・・・と思うと、今年の夏はすこし感慨深かった・・・。

もうイタリアに行っているのか、どこかを旅行中か・・・はたまた、準備が終わらず日本であたふたしているのか・・・・。でも、今、これをカキコキしているこの部屋にいないことは確か。あーーーーー面倒な事は誰かがぜぇ~んぶやってくれて、明日目が覚めたら来年の今日になってればいいのになぁ~。・・・・・・ ○Oo。。(_ _))) ヾ(T.T )ナイナイ。

あーーーーーーーーっ!今週末、5、6人の友人が遊びに来るんだった!たしか子どもも連れて来るっていってたよなぁ。どうする掃除?!スッスッ__/(。。_/))フキフキ サッサ(((;/ °ペ)/ ̄フキフ 小学1年生のヨッちゃんとイトーヨーカドーに「ムシキング」しに行く約束もしてたっけ・・・。週末ウチのTVでは、ずっと仮面ライダーとウルトラマンのビデオが上映されることでしょう・・・・。 σ(^◇^;)

語学ボランティア

今日は朝からバスケットボールの国際大会で語学ボランティア。

担当したのはリトアニアのチーム通訳。帯同の通訳さんがいたので、あんまり仕事はなかった。

でも、久し振りにたくさんのバスケット関係の知り合いや、4年前のボランティアでお会いした方々多勢に再会でき、会場のあちらこちらで「Long time no see !!!」と話に花が咲きました。

日本でバスケットボールは、サッカーのような人気スポーツではないけれど、「おたく」は結構いるんだよね。ドリブルの音とレフリーのホイッスルが響くコートには、やっぱり魅了されます。人生の相当な時間を費やしたバスケットと大好きな英語がこんな形で繋がって、たくさんの人と出会える事に感謝!感謝!明日は本職の仕事の都合で午後からだけどお手伝いに行ってきます。

     

Che caldo fa in Giappone ! (○o●;)

あぁ~~~毎日なんでこんなに暑いのよ~=~≡~≡ ((+o+)))クラクラ 英語を始めてここ5年間、夏は一ヶ月近く海外に行っていた私。つまり、日本の夏は5年ぶりなのです。

先週から2週間、イタリア語の夏期集中講座に電車通い。_¢=(。。;) カキカキ いつも車オンリーなもんでクタクタです。夕方、一度家に戻り、Emiliaちゃんの夕食の支度をして( ^o^)( ^-^)(^~^) モグモグ♪ 英語しに家を飛び出す毎日。(^^;;;;;; アセガトマラン

イタリア語は・・・?と言えば、クラスは4人で一日3時間みっちり文法漬け。曜日によって3人の先生に教わってます。う~~~ん、難しいぃーーーーー ウーン /(-_-)\でも、楽しいですぅd=(^o^)=b

ちなみにイタリア語、時制と人称によって動詞が変化するのです。規則性があるものがほとんどだけれど例えば、過去に起きた事を言うのに

/直説法/半過去・近過去・大過去・遠過去・前過去

/接続法/過去・接続・半過去・大過去

/条件法/過去・・・・・・・その他その他・・・・・

・・・と、こんな感じです。名詞にも形容詞にも女だ男だと性があって、冠詞もそれに対応しなくちゃだし・・・・・もう、頭ん中(◎_◎;) グルグルです。このまま来週、お盆休みの間は一日6h会話の集中講座に突入するって・・・自分で決めたものの・・・。大丈夫かなぁ???「隙間恐怖症」なもんでギチギチに予定詰めないと気が済まないこの性格・・・。誰か何とかしてくれぇーーーー。・°°・(;>_<;)・°°・。

そそ、講師の先生3人・・・有名人だった。NHKイタ語会話の入江先生とラジオ会話の中矢先生、もう1人は古賀先生、文学の伊日翻訳をやってる。すごぉ~いメンバー!!!3人とも気さくで、それにとってもユニーク!ま、語学やってる人ってユニークな人が多い・・・と思いませんか?

それにしても、ラッキー!だったなぁ。

・・・が、問題が・・・・。イタ語漬けのためか・・・英語がおかしくなってきてる。何か言おうとすると、先にイタ単語が絵カードとなって頭の中にふわふわぁ~っと。 “but”と言いたい・・・でも口が “maと言っている。 “Si,si!”って “Yes!”だろ!話してる相手がイタ語知ってる外国人の時は「それ・・・イタ語。」って言って笑われて済むけど、知らない人はどう思うんだろうか?・・・・・・・ 「ma, va bene !と言うことで・・・・・。

FC2カウンター
プロフィール

Kicca

管理人:Kicca

結構というか・・・L(・o・)」 かなり大人になってからイタリアに転居。
イタリア人の旦那とウンブリア州在住。身近に起きた楽しい事・面白い事などなど・・・私のイタリア~をお知らせしまーす。

カレンダー
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
イタリア時間と天気


にほんブログ村 海外生活ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
blogram投票ボタン
メールフォーム
Kiccaへのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。